携帯販売契約歴10年以上のプロが格安SIMをおススメする理由【2020年】

はじめまして、大和といいます。

この記事では
携帯販売契約歴10年以上のプロが
なぜ格安SIMにすべきか
について解説しています。

女性
女性
生活費が高くて困ってます
生活を豊かにするために
何か良い方法はありますか?
大和
大和
通信費を安くすれば
もっと生活を豊かに
できますよ
女性
女性
でも、通信費って
どうすれば安くなるの?
大和
大和
格安SIMにすれば
通信費を半分以下に
抑える事もできますよ

【こんな方に向けた記事です】

◍生活をもっと豊かにしたい

◍通信費を安く抑えたい

◍無駄な通信費を払いたくない

この記事では
携帯契約が苦手な方にも
「簡単に・分かりやすく」
解説していきます。

この記事の内容

①なぜ格安SIMがおススメなのか

②格安SIMのメリット・デメリット

③どの格安SIMが良いのか

大和
大和
通信費を安くできれば
生活も豊かになります

この記事を読んで
是非 格安SIMに
挑戦してみて下さい

格安SIMって何?

女性
女性
格安SIMって
どんなサービスなの?
大和
大和
格安SIMは
大手キャリアの設備を借りて
通信を提供する
新しい仕組みのサービスです

本題に入る前に
「格安SIMって何?」
という人もいると思うので、

まずは格安SIMとは

というところから
解説していきたいと思います。

格安SIMは
MVNO(仮想移動体通信事業者)が
提供する通信サービスの総称です。

 

簡単にいうと

大手キャリアの設備をかりつつ
取り扱うサービスを絞ることで
安く提供している

通信サービスです。

 

・設備投資の費用が掛からない
・店舗維持費がかからない

といった理由から
安くできる仕組みになっています。

これから始まる5Gサービス
設備投資や維持も
大手キャリアが行っています。

格安SIMはこれら大手キャリアの
設備を一部借りて運営することで
通信費を安く提供できています。

格安SIMは
大手キャリアの設備を借る事で
安く提供できる通信サービスです。

格安SIMをおススメする理由

女性
女性
何で格安SIMがおススメなの
大和
大和
格安SIMを使えば
大手キャリアと比べて
通信費を安くできます

この記事を見ている方は
通信費を安くして
少しでも生活を豊かにしたい
という人が多いと思います。

正直 今の時代
生活費における通信費の割合は
非常に大きいと思います。

格安SIMをおススメする理由は
この通信費を劇的に安くできるからです。

【大手キャリアの例】
■通信費が毎月1万円の場合

1万円×12ヶ月=12万円
12万円×10年=120万円
■通信費が家族で毎月2万円の場合
2万円×12ヶ月=24万円
24万円×10年=240万円

【格安SIMの例】
■通信費が月2千円の場合
2,000円×12ヶ月=24,000円
24,000円×10年=24万円
■通信費が家族で7,500円の場合
7,500円×12ヶ月=9万円
9万円×10年=90万円

使っていない通信費に
毎月高額の料金を支払うのって
もったいないですよね?

なんとなくで
大手キャリアを使っている方は
是非格安SIMに挑戦してみて下さい。

あまり通信を使わないのに
毎月高額の通信費を払うなら
格安SIMの方が断然お得!

格安SIMの乗り換えにかかる料金

女性
女性
格安SIMに乗り換えるのって
いくら位かかるの?
大和
大和
格安SIMへの乗り換え料金は
大手キャリアと同じ位ですよ。

格安SIMに乗り換えたいとなった時に
どれくらい手続きに料金がかかるのか?
気になりますよね。

格安SIMに乗り換える場合
必要な手数料は2つだけなので
安心して下さいね。

格安SIMでは大手キャリアと違い
事務手数料とは別に
SIM発行手数料がかかります。

事務手数料とSIM発行手数料は
どの格安SIMもほとんど同じ金額です。

事務手数料 3,000円位
SIM発行手数料 400円位

格安SIMに乗り換える場合は
事務手数料の他に
SIM発行手数料がかかります。

格安SIMのメリット|毎月の料金

女性
女性
格安SIMを使うと
どの位安くなるの?
大和
大和
あまり通信を使わない人なら
通信費を2,000円以下に
抑える事もできますよ

格安SIMは通信を抑えて使える人なら
2,000円/月以下に抑える事もできます。

標準的なデータ使用量で
大手キャリアと価格比較した場合でも
通信費を半額以下にすることができます。

【例】OCNモバイルONEの料金の場合

通信容量・コース音声対応SMS対応データ通信専用
1GB/月1,180円
3GB/月1,480円1,000円880円
6GB/月1,980円1,500円1,380円
10GB/月2,880円2,400円2,280円
20GB/月4,400円3,920円3,800円
30GB/月5,980円5,500円5,380円

格安SIMは通信量を抑える事で
大手キャリアに比べて
毎月の通信費を非常に安くできます。

通信量を多く使いたい人は
大手キャリアの方が安くなる場合があるので
注意して下さい。

通信量が20GB/月以下の人は
格安SIMの方がお得!

格安SIMのデメリット|注意点

女性
女性
格安SIMが良いのは分かったけど
何かデメリットってあるの?
大和
大和
デメリットはあまりないですが
いくつか注意する事はあるので
しっかり確認していきましょう。

格安SIMは大手キャリアと比べても
極端に不利益になることは
無いといえます。

ですが、格安SIMにすることで
大手キャリアと明確に変わることもあるので
しっかり確認しておきましょう。

混雑時には通信速度が落ちる
格安SIMは
大手キャリアの設備を借りている為
混雑時はキャリアユーザーが優先されます。

そのため格安SIMは
通勤時間帯などの混雑時には
通信速度が遅くなります。

キャリアメールが使えない
格安SIMでは
携帯メール(docomo.ne.jpなど)
が使えなくなります。

最近では
フリーメールやLINEなどがあるので
あまりデメリットにはならなくなりました。

サポートはチャットかカスタマーセンター
格安SIMでは申し込み受付以外の
対人店舗はありません。

何かあった場合の対応は
チャットかカスタマーセンター
になります。

スマホは自分で管理
格安SIMはあくまで通信会社なので
スマホの設定や操作はもちろん
故障時には自分で対応する必要があります。

最近のスマホは簡単に故障しないので
そこまで心配しなくても大丈夫ですが
不安な場合は
保障のある格安SIMを選びましょう。

最近ではユーザースキルの向上や
キャリアサービス以外のサービスの充実で
デメリットをカバーできるように
なってきました

格安SIMの注意点
①混雑時に通信速度が低下する
②キャリアメールが使えない
③サポートがチャットかカスタマーセンター
④スマホは自分で管理

格安SIMに変えない方が良い人

女性
女性
こんなに通信費が安くなるなら
みんな格安SIMに変えた方が
お得ですね!
大和
大和
とってもお得な格安SIMですが
大手キャリアの方が良い人も
いるので注意しましょう。

通信費がお得になる格安SIMですが
スマホの使い方によっては
格安SIMに変えない方が良い
という人もいます。

以下に当てはまる人は
無理せず大手キャリアを使うか
格安SIMにしても大丈夫なように
工夫する必要があります。

受付店舗が欲しい人
格安SIMは基本的にネットで手続きします。
ネットの手続きがどうしてもできない人は
大手キャリアの方ががおすすめです。

自分で設定するのは苦手
格安SIMになると
スマホの設定や管理は自分でします。

自分や家族・知り合いに
設定できる人がいない場合は
注意が必要です。

データ通信を沢山使う
格安SIMもあまりに高いプランになると
大手キャリアと料金が同じ位になります。
毎月30GB以上データ通信する人は
少し注意が必要になります。

以下に当てはまる人は注意です。
①自分で手続き・管理するのが苦手な人
②データ通信量が30GB以上使う人

格安SIMにはどんな会社があるの?

女性
女性
格安SIMって
何社くらいあるんですか?
大和
大和
実は格安SIMは
何百社もあります。
どういった会社があるか
見ていきましょう。

格安SIMには
たくさんの会社があります。

2017年12月時点では
なんと817社も参入しています。

・OCNモバイルONE

・iijmio

・BIGLOBEモバイル

・mineo

・LINEモバイル

・楽天モバイル

・UQ-mobile

など

docomo,au、Softbankなど
格安SIMによって
使える携帯会社の電波が異なります。

毎月の料金やサービスも
格安SIMによって
かなり違いがあります。

自分に合った格安SIMを選べば
あまり節約をせずに
通信費を安くすることができます。

格安SIMは種類が多いので
料金だけで選ばずに
自分に合った会社を選びましょう。

おすすめの格安SIM

女性
女性
格安SIMの種類が多すぎて
どの会社にすれば良いか
迷ってしまいます。
大和
大和
初めて格安SIMを使う人も
使いやすい会社があるので
見ていきましょう。

初めて格安SIMを使う人に必要なことは
「安心して使えること」
だと思います。

そこで
初心者におすすめの格安SIMとして

・契約内容の確認・変更が簡単
・電話などの対人対応が欲しい
・トラブルが少ない

といったところが安心できる格安SIMを
紹介したいと思います。

格安SIM初心者の人は
値段よりもサポート重視の
格安SIMがおすすめ!

OCNモバイルONE

OCNモバイルONEのおすすめポイント

・格安SIMの中で価格が安い
・カスタマーセンターでできる手続きが多い
・速度制限がかかってもあまり遅くならない
・24時間かけ放題のオプションがある
・MUSICカウントフリーで音楽が聴き放題

OCNモバイルONE は
業界初期からサービスを展開している
格安simの中でも有名な会社です。

そのため情報も多く
何かあった時の対応も調べやすい上に
カスタマーセンターの対応範囲も広いので
安心して使う事ができます。

また格安SIMでは珍しい
24時間通話無料のオプションもあるので
通話が多い人にもおすすめです。

OCNモバイルONE の特徴と評判!メリットやデメリットを徹底解説!OCNモバイルONE は NTTコミュニケーションズ が運営する 「docomo 回線通信品質 No 1」 の格安sim(MVNO...

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルのおすすめポイント

・YouTubeなど見放題オプションがある
・通話プランが豊富にある
・お得なキャンペーンが多い

BIGLOBEモバイルは複数の動画・音楽を
カウントしないサービスを
業界で初めて試みた会社です。

YouTubeやAbemaTVなど
カウントしないサービスの対象は
年々増えていっています。

通信費は安くしたいけど
動画や音楽サービスはたくさん使いたい
という人におすすめです。

BIGLOBEモバイルの特徴と評判!メリットやデメリットを徹底解説!BIGLOBEモバイル は インターネットプロバイダの BIGLOBE株式会社の運営する 格安SIMです。 複数の動画・音楽...

UQ-mobile

UQ-mobileのおすすめポイント

・通信速度が速い
・24時間かけ放題のオプションがある
・節約モードでも通信速度が速い
・お得なキャンペーンが多い

UQ-mobileは
格安SIMの中で断トツの
通信速度を誇る会社です。

格安SIMが不得手な高画質なゲームなど
通信速度が必要なアプリやサービスも
かなり快適に使うことができます。

またUQ-mobileも格安SIMでは少ない
24時間かけ放題オプションがあります。

2020年6月1日に料金体系に改定があり
よりお得に使えるようになりました。

通話や高速通信を使いつつ
今より料金を下げたい
という人におすすめです。

まとめ

この記事では
初心者の方に向けて
格安SIMをまとめてみました。

この記事を読んで頂ければ
自分に合った格安SIMを
選べるようになると思います。

電話もネットも使わないのに
毎月高い通信費を払っている人は
まだまだ沢山います。

正直、このまま

格安SIMに変えないのは
もったいない

と思います。

最近ほとんどの会社で
最低利用期間も無くなったことで
リスクというリスクも無くなりました。

格安SIMが気になっている
毎月の通信費を下げたい
という方は
是非この機会に格安SIMを
検討してみてはいかがでしょうか?

長文を最後までお読み頂きまして
ありがとうございました。

この記事がみなさんの
格安sim 選びの参考になれば幸いです。

 

 

5G とは

現在スマホなどでは
主に 4G 規格が使われています。
(2020年7月時点)

しかし近年は
利用者の増加などにより
通信の実行速度が低下してきました。

新しい 5G では
・高速・大容量通信をさらに進化
・低遅延・多数接続
を実現させた高速通信規格です。

混雑時でも遅延なくネットが使えたり
スポーツ観戦時に自由な角度で見たり
今よりもっと楽しく便利に
ネットが使えるようになります。

戻る

格安SIMは、なぜ混雑時に遅くなるのか

格安SIMには使用中のデータ量を
計測・管理する「 POI 」
というシステムがあります。

格安SIMは会社ごとに
「一度に流せるデータ量」
がPOIで制限されています。

混雑時は格安SIMの会社ごとに
既定のデータ量を超えると
POIで通信を制限されるため
通信速度が遅くなります。

大和
大和
快適度は落ちますが
混雑時の山手線で
漫画やYouTubeを
見ることはできました。

戻る